ロクオンライフ

ギター修理,製作.音楽録音

ギター製作 最終章 完成 ⑥

ギター製作 最終章 完成 ⑥

ブリッジ接着にて明日、弦を張っておわり!とは言うもののナット、サドル部分の調整が微妙な問題。

これなーに?珍しいこともあるもんだね、、糸巻きの1番弦の糸巻きのパーツだけど、弦を通す穴が開いてないの。

珍しいから写真に残しただけです。

シェラック塗装も薄くしかしませんでした。早く音が聞きたい。塗装をすると木地の「アラ」がでてしまう。

下の中央、カッターナイフを作業中に落としたキズ。どんなにしても修正できず。そのうえ、小さな黒い点、何か不明。

サイド&バックにも木地の仕上げが十分でない部分がありました。目が悪いせいにしときましょう。音に関係があるわけではないし。

ヘッドよし!写真ではすこし赤がでています。

ブリッジと自家製ロゼッタ、私なりにはお似合い。ジャーマンスプルースの木目は素直な直線。

気になるのは、ブリッジ付近のラウンドが思うようにできていない。非常に気になるところ。ちゃんと鳴るかな、、、

苦労して制作したロゼッタ。厚さ、1.2mm位、割れねいでよくできたもんだ。

セミカッタウェイ部分の材料はハカランダの端材だけど、カーリーメイプルの方がよかったかなあ、、、

ハカランダの方が、音の反射音がするどいかなと思って、選択したけど、体制に影響ないかどうか、わかりません。

さあ、明日は弦を張って音出し。天気予報は雨模様。

« »