ロクオンライフ

ギター修理,製作.音楽録音

改造カッタウェイ 完了

改造カッタウェイ 完了

ブリッジに牛骨の飾り追加しました。(既に開いている穴に合わせるのに難儀しました)

12Fにはポジションマーク、これは慣れないと勘違いするので、必須条件。もともと、上のギターを製作するための、プロトタイプで、高音側の上部の表板の厚みを2.9mmにしていました。

金属的な感じの響きがあったので2.4~2.5位に、その他部分的に厚みの修正をし、カーリーメイプルの端材で仕上げ。

グレードアップ成功。シェラク塗装も修正。

本体厚みも1㎝位薄く、全体も小ぶり。(私の好み)しっかりと鳴ります。

エフェクト、EQ無し

エフェクトあり EQ無し

 

カーリーメイプルのギターは、ペグの糸を巻く部分を、ローラー付に交換し、滑らかに弦が巻けます。

また、つまみも、「白」から、「茶色」に交換(約1万円!)

一つ難問あり。指板の質が気に入らなかったので、シェラク塗装をしてみましたが、キラキラして

ペーパーで落としたけど、しみ込んでいる部分が残ったり、見た目が良くない。

 

« »